広島大学専用学生アパート・マンションの鍵渡しについて。 | 東広島市周辺の不動産をお探しなら広島大学賃貸アパート・賃貸マンションにお任せ下さい。

広島大学学生専用アパート・学生マンションサイト センチュリー21アミックス広大前店
日記
広島大学専用学生アパート・マンションの鍵渡しについて。

広島大学の入学式に合わせて、新たなキャンパスライフをスタートする学生アパート・マンションの入居鍵渡しが集中しています。

一番込み合うのが4月1日の午前中です。時間の許す方は、午後からゆったりとお引っ越し作業をされてもよいかもしれません。

鍵渡しについては、通常の場合、不動産店舗で受け取ります。その際に10分程度の説明がなされます。

時折、鍵はドライブスルー感覚で受け取るイメージの方もいらっしゃいますが、そうではありません。

鍵渡し時の説明は、鍵の使用方法、入居時に既にある室内のキズ・汚れなどを記載する書類などの書き方説明、ゴミの出し方などいくらか説明があります。

引っ越し業者がすでにアパートやマンションで待っているのですぐに鍵をくださいと慌てる方も時々いらっしゃいますが、少し鍵の受け取りに時間がかかるということを知っておいてください。

あわてて現地に到着し、いきなり玄関の扉の開け方がよくわからないということも起こりえます。

また、不動産会社としては、入居直前に大切なことを説明することが多いです。なので鍵の受け取りの際の説明はしっかりと内容を把握されることをお勧めいたします。

鍵の受け取り前に終えておく重要ポイントは、特に電気の通電依頼・水道の使用開始連絡・ガスの開栓依頼(オール電化は除く)です。いざ引っ越し作業というところで部屋の電気がつかない!水が出ない!お湯が使えない!などのトラブルは是非とも避けたいところです。

学生さんの一人暮らしが始まる大事なスタートです。スムーズなお引越しをしましょう!

 https://www.hiroshimadaigaku-chintai.com/

投稿日:2019/04/01   投稿者:-