日記一覧 3ページ目 | 東広島市周辺の不動産をお探しなら広島大学賃貸アパート・賃貸マンションにお任せ下さい。

広島大学学生専用アパート・学生マンションサイト センチュリー21アミックス広大前店
日記

大晦日、多くの広島大学学生さんは、帰省し、学生街の西条下見は閑散としています。

毎年の事ですが、冬は強烈な寒波に注意が必要です。

マイナス5度程度の気温に見舞われると、水道管の凍結により、学生さんからのSOS発信が出てきます。

極寒が予想されるときは、水道を少し流した状態を維持し、水が動く状況を作れば、凍りにくくなります。

凍結すると、場合によっては、トイレの水が不足等の可能性があります。

是非、対策を講じてみてください。

投稿日:2018/12/31   投稿者:-

広島大学に進学することになった方は通学圏内で賃貸物件を探されることになると思います。

初めての一人暮らしという方が大変多くいらっしゃいます。

初めての一人暮らしで気になるのは安全面ですよね。広島大学周辺の賃貸物件は、オートロックがあるマンション多数あります。

次に思い浮かぶのが防犯カメラですが、防犯カメラ設置のアパート・マンションは多くはありません。広島大学周辺は学生街で、そもそも防犯に神経を尖らせるエリアではないことも要因かと思います。

広島大学自体が開発が進んだ街中ではないため、夜道は暗いところが多いので、不安がられる親御様のお話もよく聞きますが、長年、学生さんのお部屋をご紹介・管理してきた私たちの感覚では、のどかで安全な地域という認識です。

一人暮らしで賃貸物件を探されている方は、そのあたりの情報もお気軽に弊社へお問い合わせくださいませ。

 

投稿日:2018/12/30   投稿者:-

広島大学周辺賃貸物件は、3月下旬まで卒業予定の方がお部屋を借りています。その為、実際にご自身が入居するお部屋は見れないという事は珍しくありません。そんな事情から、センチュリー21アミックスでは、たくさんの賃貸物件を、360度VRで没入感ある体験ができるよう整備いたしました。

また、契約内容のご説明もスカイプ等で対応できる仕組みもありますので、遠方の方には、ご来店無しでお部屋をご契約いただくこともあります。

室内動画も充実しており、本当に広島大学周辺の賃貸物件探しは進化しました。

VR体験は当社HPから可能です。

当社HPはこちら

投稿日:2018/12/29   投稿者:-

広島大学は非常に広い敷地を誇る大学です。その為、学部によって距離感が大きく異なります。地形は北側から南側へ向けて約2㎞程度の坂が続きます。自転車では立こぎで登りきることはかなりしんどいです。南側からはひたすら上り坂が2㎞ですから想像いただけると思います。

そして次に重要なポイントは、商業施設がまんべんなくありません。大抵は北側の西条下見エリアにありますが、東西や南側は、ほぼありません。広島大学周辺の学生アパート・学生マンション探しでは、特に立地に注意しましょう。

お部屋自体については、バストイレ別の比率が高く、居室は8帖程度以上が当たり前です。

という事で、室内よりは立地に重点を置いて探されることをお勧めします。

投稿日:2018/12/28   投稿者:-

その昔、広島大学が広島市内から東広島キャンパスへ学部移動がなされました。東広島キャンパスは元々は山でした。また東広島はまだ広島大学の学生さんを受け入れる賃貸物件数もない状況でした。

市と広島大学、広島大学生協が主体となり学生賃貸物件を東広島の地主さんへ建築してもらう要請を行いました。その時に建設された賃貸物件を広島大学指定下宿と呼びます。

その当時は、広島大学まで自転車30分の通学圏内まで建設範囲が及びました。その為広島大学指定下宿は、広島大学から距離が離れているお部屋も多数あります。

そして、その指定下宿の多くが25年前前後に沢山たてられています。しかしバストイレ別の間取りも多く、現代でも広島大学の学生さんが住んでいるものもあります。

広島大学周辺で賃貸物件を探される方の基礎知識です。

投稿日:2018/12/27   投稿者:-