広島大学まで徒歩約6分!断熱性能が高い樹脂サッシとペアガラスを採用しているアパートの紹介です。 | 東広島市周辺の不動産をお探しなら広島大学賃貸アパート・賃貸マンションにお任せ下さい。

広島大学学生専用アパート・学生マンションサイト センチュリー21アミックス広大前店

新着情報

広島大学まで徒歩約6分!断熱性能が高い樹脂サッシとペアガラスを採用しているアパートの紹介です。

みなさん、こんにちは。センチュリー21アミックス広島大学前店です。

東広島では朝晩の冷え込みが厳しく、既に9時半の時点で6℃!あしたの朝はもっと下がるかもしれません。

こんな時期はこたつが必須な東広島ですが、最近のアパートやマンションは樹脂サッシやペアガラスなどを採用しており、機密性や断熱性能が高くなっており、暖かく過ごすことができます。

こんな寒暖が激しい地域だからこそ日本酒の醸造に適しており、酒どころとなったわけですが、住む学生のみなさんは暖かい方が良いですよね。

そこで今回はペアガラスで樹脂サッシを採用しているアパートのご紹介です。こちらは西条下見5丁目にあるアンレガーロB棟206号室です。即日入居が可能となっております。

アパート・マンションを選ぶ上で、ペアガラスはぜひ検討してください。建物の熱はサッシから逃げていきます。冷暖房費が変わる価値よりも、冷暖房の効きに対する満足度の方に価値があるかもしれません。

寒い冬に備えて、断熱性能の高いこちらの物件もおすすめですよ。詳しくはこちらをどうぞ。

アンレガーロB棟206号室の詳細はこちらです!

投稿日:2020/11/13