徹底的な飛沫対策シートを賃貸店舗に設置

広島大学学生専用アパート・学生マンションサイト センチュリー21アミックス広大前店

新型コロナウィルス対策の一環として当店は飛沫対策を徹底的に実施しております!!

2021年春のお部屋探しがスタートしました!コロナ対策での非接触に重点を置き、VR没入感によるお部屋案内が好評の当店ですが、ご来店いただいた際にもご安心いただけるよう巨大飛沫防止シートを設置しています。換気も短時間でできる店舗レイアウトに変更しており、感染拡大には非常に配慮しております。

☆★カウンター全面の広範囲飛沫対策シート★☆

ご覧のように市販のアクリル板程度では版を越してくる飛沫をしっかりブロックしています。

もしも当店スタッフが咳やくしゃみをしたとしても広範囲でブロックするよう設計しました。さらにカウンター机と飛沫対策シートの隙間は7cmと極力上下の隙間も狭くしました。左右スペースも通路エリアまでシート対策する事で広がる飛沫に配慮しています。

通常のアクリル板などでは、超えてくる飛沫もブロック

アクリル板は高さが高いもので90㎝程度となっており、しかし飛沫核(エアゾル)はアクリル板を軽々と越境してくる可能性が考えられます。そこで当店の飛沫シートは、ほぼ天井まで対策を施しました。もちろん従業員は全員マスク着用しており、お客様カウンターと従業員スペースをしっかり区切る事で、ご来店いただいた方への感染防止に努めています。

飛沫対策シート付カウンター

☆★カウンターのアルコール消毒★☆

お客さんはお帰りになられた後、直ちにアルコールによるカウンター拭きを実施時ます。

アルコール消毒でカウンターを拭いたあとは、カウンター横にある大きな掃出し窓をオープンにし、短時間でしっかり換気を行います。カウンターエリア(お客様スペース)をコンパクトにレイアウトした為、空間(体積)が少ないので、短時間で換気が行えるように配慮しています。

☆★ご案内車輛で3密になる状況をできるだけ回避★☆

車輛でのご案内は3密となるため、できるだけ車輛でのご案内を回避する接客を行います。

当店では、VRで室内をご案内ができる仕組みを導入しております。360度室内が見渡せるため、実際に室内に入らなくてもわかりやすく安心してお部屋を選別する事が出来ます。VRゴーグル無しでも十分伝わりますが、VRゴーグルを装着して360度の世界へご案内させていただくと、没入感たっぷりの空間に入り込むことが出来ます。

広範囲をブロックする飛沫シート

スタッフとはしっかり区切られた位置関係です。カウンターとシートの隙間は7㎝程度とできるだけ隙間を狭くしました。さらに上部は天井近くまでシート対策しているます。

広範囲で飛沫をブロック

換気対策

換気対策として、特にお客様をお迎えする接客スペースは空間を可能な限りコンパクトにし、短時間でお客様スペースの換気が可能なレイアウトとしました。大きな窓と入り口との2か所が大きく開口するのでタイミング良く換気を行っています。

換気窓

アクセス情報

当店は奥にもスペースがございますので、できるだけ蜜を避けてお部屋をご紹介いたします。