広島大学周辺のお部屋探しで非常に大切な立地条件等の説明

広島大学学生専用アパート・学生マンションサイト センチュリー21アミックス広大前店

親御様・受験生に知っていただきたい事

まずは、こちらの東広島主要部の航空写真をご覧ください。山林や田んぼは要チェック!

東広島主要地図

広島大学東広島キャンパスの立地についてご説明いたします。

広島大学は、日本中の大学のなかでもTOPクラスの敷地の広さです。

それだけ広大な敷地ですから市街地ではなく山を切り開いて誘致されました。

地図の緑色の部分は山林です。地図では分かりにくい坂道が存在します。

広島大学の北側から南側にかけて2㎞程度の坂がございます。

また、西条中央エリアから広島大学に向かう道(ブールバール)もアップダウンがある坂道となります。

西条中央エリアから広島大学は約3㎞程度の距離です。

 

次に唯一の学生街ともいわれる「西条下見エリア」のご説明です。
広島大学周辺の雰囲気がわか下記地図をご覧ください。

名前

西条下見エリアから田口エリアにかけて2㎞程度の下り坂です。

広島大学の両サイドは山林です。大学の目の前には唯一の学生街である「西条下見エリア」が存在します。

この西条下見エリアに多くの広島大学学生専用のアパートやマンションがございます。毎年人気のエリアです。

この西条下見エリアは広島大学より小さく全ての広島大学生を受け入れるキャパシティはございません。

その為、合格前予約ということで合否がわからない段階で、気に入ったお部屋をご予約されるかたが多くいらっしゃるという事につながっていくのです。

広島大学と西条下見を田や山林で囲まれているという実態がお分かりいただけましたでしょうか?

続いて一般的な学生アパート・マンション情報をお伝えいたします。

まずは広さです。30㎡程度がゆったりしていて高い人気です。お部屋の詳細情報は必ず㎡数が掲載されています。毎年のことですが、狭いので引越すという学生さんがお部屋探しに来店されます。

10帖程度のゆったりしたお部屋の目安としては30㎡程度です!(当たり前ですが、1m×1m=1㎡です)

ただしこの面積には玄関から居室までを含むため、居室の広さは15㎡程度になります。居室の広さは様々なものを入れても充分な空間を確保しましょう。

最後に家賃につて西条下見エリアは50,000円程度のものが多くありますが、弊社では4万円台を多数ご用意いたしました。

また、なかなか分かりにくい更新料があるお部屋や保証料等もシッカリ確認していただき4年間のトータル金額をご理解いただき契約されればトラブルも回避できるかと思います。